順位戦初勝利



苔で有名なお寺。ちょうどこのお寺の前で雨が降りだしました。苔にピッタリの素敵な雰囲気になりましたが、三脚使用禁止なので手ブレとの戦いです。しばらくこのお寺シリーズです。


26日の順位戦、藤井先生と井上先生のまさに「絶対に負けられない戦い」でした。序中盤から最後まで派手な応酬は無くとにかく負けないようにという手の連続で、最後藤井先生が勝勢になったときは藤井先生勝利の期待の他に悲壮感漂う雰囲気が見て取れるようでした。そして井上先生のあの写真。負けた棋士には申し訳ないことですが、終局直後の写真は良いですね。感動的な将棋でした。有料会員になられた方は是非ご覧ください。

一方で、やはり藤井先生の戦型選択は衝撃的でした。数ある選択肢の中の一つなのか、それとも確信を持った戦型選択なのかは分からないですが、いづれにせよ結果が出ないと悩ましいのは変わりません。そういう意味でも昨日の勝利と言うのは本当に大きかったと思います。

ちなみに棋譜コメントですが、長い間更新が無いとちょっと寂しいですね。今の盤面だけ映るモニターと棋譜用紙の確認をする時だけでは難しいかもしれませんが、手の解説が無いときは対局室や棋士の様子をもっと描写できるような仕組みにならないかなぁと思うわけです。その点、朝日杯は棋士の側に中継記者がいるので私にとっては嬉しいことです。

昨日は控え室の棋士の解説サービスはもちろん、竜王戦が終わった下呂からも応援コメントが届いていて感動しました。中継本当に楽しいです。ありがとうございます。

コメント